FRIDAY

外出自粛のいま、読んでおきたい「新型コロナを知るための6冊」

「疫学」を知ればニュースの理解が深まる。科学ジャーナリスト川端裕人氏が選んだオススメ本

外出自粛のいま、読んでおきたい「新型コロナを知るための6冊」
すべての写真(全7枚)

 舞台は東京近郊にある架空の町・崎浜(さきはま)。疫学者のヒロイン、ケイトはこの町で発生した疫病の謎を追う。子供たちが罹(かか)っても軽症だが、大人が感染すると爆発的な熱に襲われ、重篤な肺炎に陥ってしまうのだ――。川端裕人(ひろと)氏による小説『エピデミック』に描かれた光景は、現在の新型コロナをめぐる事態と酷似している。

+4
すべての写真(全7枚)
+2

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.