利用規約・利用規約(イベント等に関する特則)

利用規約

FRIDAYのご利用にあたっては、この利用規約(以下「本規約」といいます。)、株式会社講談社(以下「当社」といい、当社のグループ会社も含みます。)のプライバシーポリシーおよび本規約に引用されている他の条件をよくご確認ください。

第1条(本規約の適用範囲・契約)

  1. 本規約は、当社が運営・提供する本サービス(次条に定義します。)の利用に関する条件を、お客さま(次条に定義します。)と当社との間で定めるものです。
  2. 本サービスの利用に関する、会員(次条に定義します。)と当社との間の契約は、本規約、当社のプライバシーポリシー、および会員が同意する追加的条項を含みます (以下これらを総称して「本契約」といいます。)。本契約に同意しない場合には、会員は本サービスを利用し、または各コンテンツにアクセスすることはできません。

第2条(定義)

本規約においては、以下の用語を使用します。

  1. 「コンテンツ」とは、当社がFRIDAYのウェブサイトおよびユーザーインターフェース、ならびにFRIDAYに関連するすべてのソフトウェアアプリケーションを通じて提供する、記事、文章、写真、イラストレーション、動画、電子書籍、ゲーム、インタラクティブな機能その他のサービスをいい、参加型コンテンツを含みます。
  2. 「参加型コンテンツ」とは、当社がFRIDAYのウェブサイトおよび関連するソフトウェアアプリケーションを通じてお客さまに参加を呼びかけ、提供するイベントまたは参加型機能等をいいます。
  3. 「本サービス」とは、コンテンツを閲覧、利用、参加するために当社が提供するサービスをいい、当該サービスに関するすべての機能、ウェブサイト、ユーザーインターフェースおよび関連する一切のソフトウェアアプリケーション、またそれらを通じたコンテンツの提供を含みます。
  4. 「お客さま」とは、本サービスを利用(本サービスに関連するウェブサイトの閲覧を含みます。以下同様です。)する方をいいます。
  5. 「会員」とは、お客さまのうち、本規約に同意の上、次条その他当社所定の方法により会員登録した方をいいます。
  6. 「登録情報」とは、会員が当社に届け出た、会員に関する一切の情報をいい、氏名、住所、メールアドレス、年齢を含みます。
  7. 「FRIDAYメンバーシップ」とは、本契約の締結によって当該会員が取得、保有する本サービスの利用の権利をいいます。
  8. 「FRIDAYメンバーシッププラン」とは、会員が選択するFRIDAYメンバーシップの種類をいいます。
  9. 「対応デバイス」とは、本サービスの利用が可能なコンピュータ、スマートフォン、タブレット型端末その他のデバイスをいいます。
  10. 「無料トライアル」とは、本サービスを一定期間無料で利用することができるサービスをいいます。
  11. 「料金」とは、FRIDAYメンバーシップの利用料および本サービスの利用に関連して生じる一切の対価(税金および適用ある場合は取引手数料を含みます。)をいいます。
  12. 「支払方法」とは、会員が自己のアカウントに登録し、当社が承認した、会員の当社に対する有効な支払の方法をいいます。
  13. 「支払日」とは、当社が会員のアカウント情報が記載されたページに表示することによって通知する、料金の弁済期日をいいます。なお、支払日は、会員がFRIDAYメンバーシップを取得した日または会員が選択したFRIDAYメンバーシッププランによって異なる場合があります。
  14. 「支払請求サイクル」とは、当社が会員のアカウント情報が記載されたページに表示することによって通知する、当期の支払日から翌期の支払日の前日までの各期間およびその定めをいいます。なお、支払請求サイクルは、会員が選択したFRIDAYメンバーシッププランによって異なる場合があります。

第3条(お客さま、会員、および会員登録)

  1. お客さまは、本規約の定めに従って本サービスを利用するものとします。
  2. FRIDAYメンバーシップの取得を希望するお客さまは、あらかじめ当社所定の会員登録を行うものとします。
  3. お客さまは、本規約に同意の上、当社所定の会員登録手続き完了後に会員としての資格を有します。会員は、会員登録手続きが完了した時点で、本規約に有効かつ取り消し不能な同意をしたものとみなされ、会員と当社との間で本契約が成立するものとします。
  4. 会員登録手続きは、会員となるご本人が行うものとし、代理による登録は一切認められないものとします。
  5. 本サービスは、未成年のお客さまはご利用いただけません。
  6. 当社は、お客さまが以下の各号のいずれかに該当する場合には、会員登録を承認しないことができるものとします。
    • 未成年である場合
    • 過去に本サービス、または当社の提供する他のサービスに関する規約に違反したこと等により、会員登録の抹消等の処分を受けていた場合
    • 登録情報に虚偽の情報が含まれている場合
    • 過去に本サービス、または当社の提供する他のサービスに関して、正当な理由なく、料金等の支払遅延、長期間に亘る商品等の受取り拒否・不能、その他の不適切な行為があり、または不正行為や債務不履行などがあった場合
    • 本規約第14条に規定する禁止事項を行い、または行ったことがある場合
    • 本規約第20条第1項に定める反社会的勢力に該当し、または同条第2項に規定する行為のいずれか一でも行ったことがある場合
    • 本契約に違反し、または違反するおそれがあると認められる場合
    • その他登録を承認することが本サービスの提供・管理上、不適当であると当社が合理的に判断する場合
  7. 会員は、登録情報に変更が生じた場合は、当社所定の方法により、速やかに変更登録をするものとします。メールアドレスの更新を行わなかったことにより、イベントチケットがイベント開催日までに手元に届かないことその他、会員が登録情報の変更登録を行わなかったことにより会員が被った損害・不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  8. 会員は、当社に登録したメールアドレス、電話番号、住所等が自己の管理に属さなくなったときには、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレス、電話番号、住所等に変更しなければならないものとします。会員が登録したメールアドレス、電話番号、住所等が会員の管理に属さないと判明したときは、当社は、会員の個人情報等が意図せず第三者に開示されてしまうことを防止する等目的で、当該メールアドレス、電話番号、住所等を、会員の登録情報から削除できるものとします。

第4条(会員IDおよびパスワードの管理)

  1. 当社は、前条の規定に基づき会員登録を行った際に、会員IDを取得するものとします。また、会員は、当該会員IDを用いて自己が保有する会員アカウントにログインするために必要となるパスワードを、会員登録の手続きにおいて登録するものとします。
  2. 会員ID・パスワードは、会員本人が厳重に管理・保管する責任を負い、いかなる第三者にも提示・譲渡・貸与できないものとします。また、当社が送信を受けた会員ID・パスワードが、当社に保管されている会員ID・パスワードと合致していることを当社所定の方法を用いて確認し、相違ないものとして認めて取り扱った当社に対する意思表示その他の行為は、実際の行為者が当該会員IDを付与された会員ではなかった場合にも、当該会員の有効な意思表示または行為とみなします。当社は、これにより会員に損害が生じたとしても責任を負いません。
  3. 会員は、会員IDまたはパスワードの管理不十分、使用上の過誤および第三者の無断使用等に起因する損害等については、自らの責任と負担で対応するものとします。
  4. 本サービスのために発行される会員ID・パスワードは、今後当社が開発・運用する本サービス以外の会員サービスのための認証情報としても共通して利用できるよう、会員が利用可能な範囲を拡大されること(以下「ログイン共通化」といいます。)があります。当社は、ログイン共通化を実施するに際して、事前に会員に対しメール、ウェブサイト上の告知等でその旨を通知するものとし、当該通知後に会員が会員IDおよびパスワードを用いてログイン共通化されたサービスにログインを行った場合、会員が、当該ログイン共通化に同意したものとみなします。

第5条(利用停止、会員登録の抹消、会員情報の削除)

当社は、会員が以下のいずれかの項目に該当すると判断した場合、当該会員の承諾なく、本サービスの利用停止または会員登録の抹消を行うことができるものとします。当社は、会員が当該本サービスの利用停止または会員登録の抹消により被った損害・不利益について、一切の責任を負わないものとします。

  1. 本規約第3条第6項各号のいずれかに記載する事項に該当することが判明した場合
  2. 法令または本契約の定めに違反した場合
  3. 死亡した場合または後見開始、補佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合
  4. その他、会員として不適切な事由が判明した場合

第6条(退会)

  1. 会員が本サービスからの退会を希望する場合には、当社所定の退会手続きを、会員自らが完了することにより退会となるものとします。
  2. 退会手続き完了後は、会員であったお客さまは、会員としての資格を失い、会員であることにより利用が可能であった事項について本サービスを利用することができず、また会員であったことにより取得した本サービスに関わる一切の権利を失います。当社は、退会(過誤により退会手続きを行った場合を含みます。)によりお客さまが被った損害・不利益について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員が退会した時点で、当該会員と当社との間の本契約は、退会後も有効に存続することが別途規定されている条項を除き、すべて解約されたものとみなすものとし、当社は、当該会員の会員登録を抹消します。
  4. 当社は、会員が自己の会員アカウントへの最終ログイン日以降2年間、会員アカウントへのログインを行わない場合には、当社からの退会に関する通知を会員が受領および同意しなくとも、当社の判断で、当該会員を退会させることができるものとします。当該退会については、本条第1項に定める退会と同様に取り扱うものとし、前二項の規定を準用します。

第7条(FRIDAYメンバーシップ)

  1. 当社は、会員に対し、会員が選択したFRIDAYメンバーシッププランに応じたFRIDAYメンバーシップを付与します。
  2. FRIDAYメンバーシップの有効期間は、当社と会員との間で本契約が成立してから、本契約の解約、解除もしくは有効期間の満了または当社による本サービスの全部の廃止その他の原因の如何を問わず本契約が終了するまでとします。
  3. 当社は会員が選択したFRIDAYメンバーシッププランに応じたFRIDAYメンバーシップを会員に提供し、当該会員が利用可能なコンテンツまたは機能の範囲、料金、その他の条件または制限を設定します。
  4. 会員に適用される条件や制限は、登録時のユーザーインターフェースまたはその他の連絡で通知されます。また、会員のFRIDAYメンバーシップに関する詳細については、会員が当該の会員アカウントにログインし、FRIDAYウェブサイトまたは関連するソフトウェアアプリケーションから閲覧できるアカウント情報のページにおいて確認することができます。
  5. FRIDAYメンバーシップに基づく本サービスの利用に必要なインターネットへのアクセス環境および対応デバイスは、会員が自己の費用と責任で用意するものとします。
  6. 当社は、一時的な割引キャンペーンを含む複数のFRIDAYメンバーシッププランをお客さまに提示する場合があります。また、当社は、第三者の製品およびサービスと連動し、第三者の提供するシステムを利用した会員登録やFRIDAYメンバーシッププランの選択、これらに基づく会員へのFRIDAYメンバーシップの付与を行う場合があります。その際、当社は第三者が提供する製品およびサービスについての責任を負いません。

第8条(料金)

  1. 当社は、会員に対し、支払日において、会員の登録した支払方法に従って、当該支払日が属する支払請求サイクルに対応する料金を請求します。会員の当社に対する当該料金の支払義務は、支払日の到来をもって発生するものとします。
  2. 会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当該会員は、一の支払請求サイクルの期間中に料金を複数回請求される場合があります。
    • 複数の会員アカウントを保有していた場合
    • 複数のFRIDAYメンバーシップを取得していた場合
    • 当社または第三者が提供する複数の相異なる製品またはサービスについてのシステムを使用して、複数のFRIDAYメンバーシップを取得していた場合
  3. 会員の登録した支払方法による料金の決済が完了しなかった場合、当該会員の支払請求サイクルに対応する支払日が暦に存在しない場合その他当社が料金の決済のために合理的に必要であると認める場合、当社は、当該会員の支払請求サイクルにかかわらず、必要な範囲で支払日を変更することができるものとします。
  4. 会員は、自己の会員アカウントにログインし、FRIDAYウェブサイトまたは関連するソフトウェアアプリケーションから閲覧できるアカウント情報のページにおいて、次回の支払日を確認することができます。
  5. 支払日前に本契約を解約した場合を除き、会員は、当社が支払請求サイクルにしたがって、次回の料金を会員の登録した支払方法により請求することに同意するものとします。
  6. 前期以前の支払請求サイクルに対応する未払いの料金がある場合、会員は、当社に対し、当該料金を、当期の支払日において、当該支払日が属する支払請求サイクルに対応する料金と併せて支払わなければならないものとし、未払いの料金が完済されるまで以降も同様とします。
  7. 本契約の解約、解除もしくは有効期間の満了または当社による本サービスの全部の廃止その他の原因の如何を問わず本契約が終了した場合であっても、会員は、当社に対する未払いの料金の支払義務を免れないものとし、かつ、当社は、会員に対し既払いの料金の返還義務を負わないものとします。
  8. 当社は、支払日までに料金を支払わなかった会員に対し、未払いの料金の全額の支払が完了するまでの間、当該会員による本サービスの利用を停止することができるものとします。
  9. 会員が料金その他の当社に対する金銭債務の支払を遅延した場合、当社は、会員に対し、遅延損害金を請求する場合があります。会員の居住地が日本国内である場合、遅延損害金の年利は14.6%とします。

第9条(支払方法)

  1. 会員は、FRIDAYメンバーシップの取得にあたって、1種類以上の支払方法を登録するものとします。
  2. 会員は、自らが登録した支払方法を変更することができます。また、当社は、随時、会員が登録可能な支払方法の種類を変更することができるものとします。
  3. 当社は会員の初回登録時または支払方法の変更時に、会員が登録した支払方法での決済が可能か確認する目的で、支払方法の有効性を確認するために必要な措置をとることができるものとします。 これにともない、無料体験期間中等においても、会員の選択した支払方法において、会員のクレジットカードの利用可能残高もしくは限度額、または決済に利用可能な換金性を有するポイント等が一時的に減少することがあります。
  4. 会員が複数の支払方法を当社に登録していた場合において、そのうちの主たる支払方法に従った当社による料金の請求が拒否され、または主たる支払方法が料金の支払に利用できなくなったことが判明したときは、当社は、会員に対し、会員が登録した主たる支払方法以外の支払方法に従って料金を請求することができるものとします。
  5. 会員が支払方法としてクレジットカード払いを登録した場合、当該会員は、当社が当該クレジットカードに係るクレジットカード会社に対して当社の当該会員に対する料金債権を譲渡すること、および当該クレジットカード会社が会員に代わって当社に対して料金を立替払いすることについて、本規約への同意をもって承諾するものとします。
  6. 会員は、前項に基づきクレジットカード会社が当社に対して料金の立替払いをした場合、当該立替払いによって生じた会員のクレジットカード会社に対する債務を、クレジットカード会社の指定する条件に従い支払うものとします。
  7. 会員は、一部の支払方法を登録した場合、支払方法の提供者(以下「決済サービス提供者」といいます。)によって一定の手数料 (外貨交換手数料等を含みます。) が請求される場合があることを確認します。
  8. 一部の支払方法については、決済サービス提供者から取得した情報を使用し、当社が有効期限等、支払方法に関する情報の更新を行う場合があります。当社による更新後、会員は、当社が更新された支払方法に従って、引き続き料金の請求を行うことに同意するものとします。
  9. 会員は、登録した支払方法または会員の居住国によって、料金の支払について発生する消費税その他の租税公課の金額が異なる場合があることを確認します。
  10. 会員が虚偽の登録情報を当社に登録したことその他の会員の責めに帰すべき事由により、当社が税務当局その他の公的機関から租税公課、罰金、過料等の支払を求められた場合、会員は、当社に対し、当該支払によって当社が被った損失を直ちに補償するものとします。
  11. 第7項に定める手数料および第9項に定める租税公課の詳細については、会員が自己の責任と費用で確認及び対応するものとし、当社は、当該手数料および租税公課に関する情報提供の責務を負わないものとします。

第10条(無料トライアル)

  1. 当社は、一部の会員に対し、無料トライアルを提供することができるものとします。
  2. 無料トライアルを提供する場合における無料トライアルの提供期間、無料トライアルの提供期間中に利用可能なコンテンツの件数および種類、無料トライアルの提供を受けることができる会員の範囲その他の一切の条件は、当社がその完全な裁量により決定するものとします。
  3. 当社は、無料トライアルの提供期間中に前項の条件を変更することができるものとします。
  4. 無料トライアルを繰り返し利用することのみを目的として会員登録を複数回行うことその他の不正利用を行ったこと等の理由により会員が無料トライアルを利用する資格がないと当社が判断した場合、当社は、当該会員に提供する無料トライアルを取り消し、当該会員のFRIDAYメンバーシップを停止し、または当該会員との間の本契約を解除することができるものとします。
  5. 当社は、会員に無料トライアルの利用資格があるかを判断するために、会員が現在または過去に使用したデバイスのID、支払方法、メールアドレス等の会員情報を使用することができるものとします。
  6. 当社は、会員に対し、無料トライアル期間の終了よりも前に本契約が解約される場合を除き、無料トライアル期間終了時に、会員が登録した支払方法に従い、終了日の翌日が属する支払請求サイクルに対応する料金を請求します。会員は、自己の会員アカウントにログインし、FRIDAYウェブサイトまたは関連するソフトウェアアプリケーションから閲覧できるアカウント情報のページにおいて、当該料金の金額および無料トライアル期間の終了日を確認することができます。

第11条(解約・支払いの停止)

  1. 会員は、当社に対し、当社所定の手続きに従い、本契約の解約を申し出ることができます。
  2. 会員が、FRIDAYメンバーシップにかかる支払請求サイクルの自動更新を無効に設定した場合、会員は、当該支払請求サイクルの終了日の翌日以降は、FRIDAYメンバーシップを喪失し、コンテンツへのアクセスができなくなります。
  3. 第三者の提供する製品、サービスを利用してFRIDAYメンバーシップを取得した会員が、当該第三者との間で本サービスの提供に係る契約を解約する場合、会員は、当該第三者が定める手続きに従って当該契約の解約を行わなければならない場合があることを確認します。

第12条(本サービスおよびコンテンツの利用)

  1. 本サービスにおけるコンテンツの内容は、当社の提供するFRIDAY関連ブランドでの雑誌、写真集等、本サービス以外の媒体で掲載された関連するコンテンツと内容が異なる場合があります。
  2. 会員は、会員がFRIDAYメンバーシップを取得した後に、当社の裁量により、コンテンツの内容が変更(訂正、削除または追加)される場合があることに同意するものとします。
  3. お客さまは、本サービスを通じて閲覧または取得されるコンテンツおよび情報について、著作権法に基づき著作物を権利者の許諾なく利用できる範囲を超えて、アーカイブ、複製、公衆送信(送信可能化を含む。)、頒布、譲渡、貸与、改ざん、改変、翻案、展示、上演、上映、出版、使用許諾、二次的著作物の創作等を行わないことに同意するものとします。ただし、本サービスにおいてこれを許可する旨の明示がなされている場合は、許可の範囲でこの限りではないものとします。
  4. 会員は、コンテンツを私的な非商業的用途のみに利用するものとします。
  5. 会員は、本サービスを利用する地理的場所によって一部のコンテンツが利用できない場合があること、および地理的場所ごとの利用可能なコンテンツの対象範囲が随時変更されることに同意するものとします。
  6. 会員は、当社によるコンテンツまたは本サービスに関連するウェブサイト、ユーザーインターフェースもしくは機能の変更または更新により、一部のコンテンツおよび本サービスの機能の提供が予告なく停止される場合があることに同意するものとします。
  7. 一部のコンテンツは、サポートされている特定のデバイスでダウンロードを行い、オフラインで利用することができる場合があります (以下「オフライン利用可能コンテンツ」といいます。)。 オフライン利用可能コンテンツには、個別の制限事項 (オフライン利用可能期間およびダウンロード後に利用を開始しなくてはならない期間を含みますが、これらに限りません。) が設定されている場合があります。会員は、これらの制限事項が、本契約の内容をなすものであることを確認し、これに同意するものとします。
  8. 会員は、コンテンツの画質等が利用デバイス、会員がサービスを利用しようとする地理的場所、インターネット接続速度その他の利用環境により異なる場合があることに同意するものとします。当社は、利用デバイス、インターネットへのアクセス環境その他の本サービスの利用に必要な第三者が提供する商品またはサービスについて、当社は一切の責任を負わず、かつ、これらの商品またはサービスに関連する会員からの問い合わせに対して回答する義務を負わないものとします。
  9. 会員は、当社が本サービスを提供するために会員に提供するアプリケーションソフトウェアおよびその機能が、会員の利用デバイス、ブラウザその他の本サービスの利用環境によって異なる場合があることに同意します。また、会員は、サービスの利用に際して、第三者が権利を有し、提供するアプリケーションソフトウェアが必要となる場合があることに同意するものとします。会員は、当社および関連する第三者のソフトウェアアプリケーションの提供者から、必要なアプリケーションソフトウェアの更新版を自動的に受領する場合があることに同意するものとします。

第13条(著作権、知的財産権等)

  1. 本サービスおよびコンテンツに関する著作権、商標権等の知的財産権その他の一切の権利はすべて、当社または当社にその利用を許諾している第三者に帰属します。
  2. 当社の会員に対するFRIDAYメンバーシップの付与は、本規約で明示的に定める事項を除き、いかなる意味においても本サービスおよびコンテンツに関する著作権、商標権その他の一切の権利の譲渡または利用許諾を意味しないものとします。

第14条(禁止事項)

お客さまは、以下の各号に定める一切の行為を行ってはならないものとします。お客さまが本規約に違反した場合、本サービスを違法に利用した場合、または当社もしくは第三者にとって有害な利用を行った場合、当社は、お客さまによる当社サービスの利用を終了もしくは制限し、または本契約を解除することができるものとします。万が一、お客さまが、これらの行為をしたことにより当社または第三者に損害を生じさせた場合、お客さまは、当該損害を直ちに賠償する責任を負うものとします。

  1. 基本的な禁止事項
    1. 会員ID、パスワードを不正に利用すること
    2. 会員ID、パスワードを第三者に提示、譲渡または貸与すること
    3. 登録情報として、虚偽の情報を登録すること
    4. 他のお客さま、会員、第三者もしくは当社の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、もしくは他のお客さま、会員、第三者もしくは当社に迷惑、不利益もしくは損害等を与える行為またはそれらの恐れのある行為をすること
    5. 詐欺等の犯罪に結びつく行為をすること
    6. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為または公序良俗に違反する行為をすること
    7. その他、本規約の各条に違反する行為および当社の信用を毀損等するなど当社が不適切であると合理的に判断する行為をすること
  2. システムに関する禁止事項
    1. コンテンツ保護策に対して、回避、除去、変更、無効化その他の妨害を行うこと
    2. 情報収集ボット、ロボット、スパイダー、スクレイパーその他の自動化された手段によって本サービスにアクセスすること
    3. ソフトウェアアプリケーションまたはその他のシステムもしくはプロセスの逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等を行うこと
    4. 本サービスのプログラムにコードもしくは不正な情報を挿入すること
    5. 会員情報またはコンテンツ等を不正に作成、取得、改竄、削除またはその他の操作をすること
    6. 本サービスに関連するソフトウェアアプリケーション、またはハードウェア、電気通信機器等の機能を遮断、破壊または制限すること
    7. 当社に対し、ソフトウェアウィルス、マルウェアその他一切の当社が許可しないコンピュータコード、ファイルまたはプログラムをアップロード、フォーム投稿、メールその他の手段で送付または送信すること
    8. その他、本サイトまたは当社のホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、本サイトまたは当社のホームページに有害なコンピュータプログラムを送信したりするなどして本サービスまたは当社の事業運営を妨げる行為、その他本サービスまたは当社の事業に支障を来す恐れのある行為をすること
  3. コメント、投稿、お問合せフォーム等からの情報送信に関する禁止事項
    1. 過度に残虐、暴力的または性的な内容の文章、動画、画像の投稿を行うこと
    2. アダルトサイト、出会い系サイト関連の表現・内容またはこれらのサイト等へのリンクを投稿すること
    3. 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(MLM、マネーゲーム、オンラインカジノ等を含む)の勧誘等の情報、およびこれらに類すると当社が判断する情報を投稿すること
    4. 公職選挙法に抵触する内容を投稿すること
    5. 異性との交際または性交渉を目的とする内容を投稿すること
    6. 他人に対し、個人情報(フルネーム、電話番号、メールアドレス、住所、本人の顔写真等)を聞き出そうとする内容を投稿すること
    7. 他人を誹謗・中傷もしくは侮辱する内容、他人の名誉や信用を傷つける内容を投稿すること
    8. 相手に恐怖心を生じさせる目的で危害を加えることを通告する脅迫行為やストーカー行為にあたる内容を投稿すること
    9. 人種、民族、性別、信条、宗教、性的指向、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別につながる表現・内容を投稿すること
    10. 他人に意図的に誤認・誤解を与えるような紛らわしい内容を投稿すること
    11. 特許等、第三者の知的財産権の侵害を目的とするような内容を投稿すること

第15条(当社の免責等)

  1. 本サービスは、当社が提供可能な限度で提供するものであり、当社は、本サービスがお客さまの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品価値・有用性・正確性・完全性・適法性等を有すること等を明示的にも黙示的にも保証しないものとします。
  2. 当社は、当社に故意または重過失がある場合を除き、本サービスに起因してお客さまに生じる損害についてその責任を一切負わないものとします。
  3. 当社の重過失に起因して会員に損害が生じた場合、当社は、逸失利益その他の特別の事情によって会員に生じた損害を賠償する責任を負わず、通常生ずべき損害の範囲内で、かつ、当該損害が発生した月に当該会員が当社に実際に支払った料金を限度として賠償損害責任を負うものとします。ただし、会員と当社との間の本契約が消費者契約法に定める消費者契約(以下「消費者契約」といいます。)に該当する場合はこの限りではありません。
  4. 当社と会員との間の本契約が消費者契約となる場合であって、本サービスの利用に関する何らかの理由により当社が会員に対して故意または過失に基づく債務不履行責任または不法行為責任を負うとき、当社の会員に対する債務不履行責任または不法行為責任の全部を免除する本規約の規定は、適用されないものとします。ただし、この場合であっても、当社は、会員に対し、当該会員が当社の過失により直接かつ現実に被った損害について、当該損害発生前において当該会員が当社に実際に支払った料金の合計額を限度として賠償するものとし、特別損害、付随的損害、間接損害、派生的損害、逸失利益その他の損害については一切責任を負わないものとします。
  5. 当社は、本規約第19条の規定に従い本規約の変更または改訂を行うことができ、これにより会員が被った損害・不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  6. お客さまへの連絡先または物品の配送先が不明である場合は、登録されている連絡先に連絡または配送をすることにより、本サービスに関連する当社の連絡または配送に係る義務は免責されるものとします。

第16条(本サービスの中断、停止)

  1. 以下のいずれかに該当する場合は、当社は本サービスの全部または一部を停止もしくは中断できるものとします。これによりお客さまが被った損害・不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
    1. 本サイトのシステムの保守を行う場合
    2. システムトラブルその他の理由により本サイトのシステムの運用が困難になった場合
    3. 地震、台風等の自然災害、停電、火災等の事故またはテロ、暴動等の不可抗力により、本サービスの提供が困難になった場合
    4. 会員、当社または当社の協力企業の権利または利益を保護するために必要な場合
    5. その他やむを得ない事由により、当社が本サービス提供の継続が困難と判断した場合
  2. 前項に規定する本サービスの停止または中断にあたっては、可能な限り事前の告知を行うよう努めますが、システムトラブルその他の事由が生じた場合等であって、告知を行うことが困難な状況下においては、予告なく停止または中断を実施することがあるものとし、お客さまはあらかじめこれを承諾するものとします。

第17条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社は、本条の定めに従い会員およびお客さまの個人情報を取り扱うものとし、会員およびお客さまは、当社が本条にしたがって自己の個人情報を取り扱うことに同意するものとします。
  2. 当社は、以下に示す利用目的のために、会員またはお客さまから個人情報の提供を受ける場合があります。下記以外の目的で個人情報を収集・利用する際は、あらかじめ利用目的をお知らせしたうえで収集します。
    1. 本サービスの提供のため
    2. 本サービスに関連して提供するノベルティ、物品等の発送のため
    3. 本サービスと関連して行われるアンケート、イベント等について、共催もしくは協力関係にある企業に会員またはお客さまの情報を提供するため
    4. ダイレクトメールや電子メール等によるサービスのご案内その他の情報の提供のため
    5. 当社の公式ウェブサイトや各種ネットサービスのサービス向上・改善、新しいサービス開発のため
    6. イベント等における参加申込者の本人確認のため
    7. 当社が提供するサービスまたは広告等に関連する会員またはお客さまからのお問い合わせ、クレーム等に対応するため
    8. 詐欺、サイバー攻撃その他の違法または不正な行為を防止、調査および特定し、当社、お客さままたは会員の権利利益を保護するため
    9. 上記の目的に関連する一切の業務の遂行のため
  3. 会員およびお客さまは、当社が前項第3号に規定する場合に、当社が同号に規定する共催もしくは協力関係にある企業に自己の個人情報を提供することに、あらかじめ承諾するものとします。
  4. 会員およびお客さまは、本サービスにより受け取る情報に広告が掲載される場合があること、および登録したメールアドレス等に当社からのお知らせや広告等が送信される場合があることに同意するものとします。
  5. 本サービスに関連するウェブサイトまたはアプリケーションソフトウェアにおいては、個人情報の入力を求める場合があります。当社が本サービスを通じて取得した個人情報については、以下の講談社プライバシーポリシー(https://www.kodansha.co.jp/privacy/)が適用されるものとします。ただし、講談社プライバシーポリシーの内容と本規約の内容が異なる項目については、本規約の記載が優先されるものとします。
  6. 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合があります。係る場合は、適正な委託先を選定するとともに個人情報保護に関する契約を委託先と取り交わします。なお、本規約施行時点で、お客さまの個人情報の全部、または一部をシステム運用、業務遂行のために取り扱うことが確定している、または可能性のある委託業者は、下記の通りとなります。
    • Amazon Web Services, Inc. 会社所在地:P.O. Box 81226, Seattle, WA 98108-1226 ウェブサイト: https://aws.amazon.com
    • Piano, Inc. 会社所在地:One World Trade Center, Suite 46 D, New York NY 10007 ウェブサイト: https://piano.io
    • 講談社ビジネスパートナーズ 会社所在地:〒112-0013東京都文京区音羽1-17-14音羽YKビル ウェブサイト: https://www.kodansha-bp.co.jp/index.shtml
    • 株式会社コンテンツデータマーケティング 会社所在地:〒112-8001東京都文京区音羽2-12-21 ウェブサイト: https://www.contentdata.co.jp
    • KODANSHAtech合同会社 会社所在地:〒112-8001東京都文京区音羽2-12-21 ウェブサイト: https://kodansha.tech
  7. 当社は、講談社プライバシーポリシーに従い、個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止、その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
  8. 個人情報の取り扱いに関する質問や苦情等については、上記のリンクをご一読いただいた上で、講談社プライバシーセンター(privacycenter@kodansha.co.jp)までご連絡ください。
  9. 本サービスに関連するウェブサイトまたはアプリケーションソフトウェアに示されたリンクから遷移可能な第三者のウェブサイトにおいて、お客さまが提供する個人情報の取り扱いについては、当社は一切の責任を負いかねます。
  10. 本サービスに関連するウェブサイトまたはアプリケーションソフトウェアでは、クッキー(Cookie)を使用している場合があります。この機能は、お使いのブラウザーの設定変更で無効にすることができますが、一部の機能やサービスをご利用いただけない場合があります。

第18条(契約上の地位の譲渡等)

  1. 会員は、契約上の地位、または本契約に基づく権利(FRIDAYメンバーシップを含みますが、これに限りません。)もしくは義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡、移転、担保設定またはその他の処分をすることができないものとします。
  2. 当社は、本サービスに関する事業を譲渡等し、本サービスに関する契約上の地位、権利および義務を当該事業の譲受人等に譲渡等できるものとし、お客さまは、かかる譲渡等につきあらかじめ同意するものとします。

第19条(本規約の変更)

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、当社の裁量により、本規約を変更できるものとします。
    1. 本規約の変更が、会員一般の利益に適合する場合
    2. 本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合
  2. 当社は、前項に基づく本規約の変更に際しては、変更後の本規約の効力発生日(以下「効力発生日」といいます。)の30日前までに、効力発生日を定めて、本サービスのウェブサイトでの掲示および会員が当社に登録したメールアドレス宛てのメール等による個別の通知を実施し、会員に対してその旨を周知するものとします。
  3. 効力発生日以降において会員が、本サービスのウェブサイトにアクセスし、本サービスの一部を利用し、または会員アカウントにログインした場合、当該会員は、変更後の本規約に同意したものとみなします。
  4. 会員が変更後の本規約に同意した場合、当該会員と当社との間においては、変更後の本規約のみが適用され、本契約の内容をなすものとします。
  5. 本条の規定によらず、当社と会員との間で本契約の変更を別途書面により合意した場合、当該合意内容が本規約に優先するものとします。

第20条(反社会的勢力の排除)

  1. お客さまは、自己が、現在、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団またはこれらの者と密接な関わりを有する者もしくはこれらに準じる者(以下「反社会的勢力」といいます。)のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
  2. お客さまは、自らが、直接的または間接的に、以下の行為を行わないことを確約するものとします。
    • 暴力的な要求行為
    • 法的な責任を超えた不当な要求行為
    • 取引に関して、脅迫的な言動(自己が反社会的勢力である旨を伝えることを含みますが、これに限りません。)をし、または暴力を用いる行為
    • 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
    • その他前各号に準じる行為
  3. 会員が前二項に定める表明事項または確約事項のいずれかに違反することが判明した場合、当社は、何らの催告を要することなく会員の会員登録を抹消することができるものとします。かかる抹消に起因してお客さまに何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、会員に対し、一切責任を負わないものとします。

第21条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項の全部または一部が無効または違法となった場合であっても、当該無効または違法は、いかなる意味でも本規約の他の条項ならびにその解釈および適用に何ら影響せず、これらの適法性および有効性を損なわず、またこれらを無効にするものではありません。

第22条(合意管轄)

本サービスの利用または本規約に起因または関連して当社とお客さまとの間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第23条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

施行日

2020年10月27日

利用規約(イベント等に関する特則)

第1条(本規約の範囲)

  1. 本規約は、株式会社講談社(以下「当社」といい、当社のグループ会社も含みます。)が運営・提供するFRIDAYサービスにおいて提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用について規定した利用規約(以下「利用規約本体」といいます。)に加えて、イベント、講演会、ライブストリーミング等の動画配信、その他のインタラクティブな機能の利用など、体験型・参加型のコンテンツ(以下「イベント等」といいます。)および、その参加に関するチケット、入場券、参加券、あるいは電子的に参加する権利(以下「チケット等」といいます。)の取り扱いに関する特則を定めたものです。
  2. 利用規約本体において定義された用語は、本規約内において別段の定義がなされない限り、本規約内利用規約本体と同様の意味を有するものとします。
  3. 本規約に特段の定めのない事項については、起案者は利用規約本体に従うものとし、本規約と利用規約本体が抵触する場合には、本規約が優先するものとします。

第2条(予約の成立・お申し込みの成立と取り消し)

一度申し込んだイベント等の内容は、お客さまの都合による変更・キャンセルはできません。イベント等の日時・会場、ストリーミング配信を視聴するための端末の仕様等、内容の詳細をよく確認してご利用ください。

第3条(チケット等の引き渡し)

  1. イベント等に関するチケット等の引き渡し方法は、個別のイベント等に応じて定められるものとし、「eメール等電子的な方法による引き渡し」「マイページからのみ閲覧可能」「宅配便による配送」「郵送」等の形態を取る場合があります。これらの引き渡し方法については、個別のイベント等において特段の定めがない限り、会員による選択はできません。
  2. 「宅配便による配送」「郵送」「eメール等電子的な方法による引き渡し」の場合、チケット、視聴用URLおよびパスワードのご案内等は発送の準備が整い次第、順次発送致します。イベント等の開催日の7日前の時点でチケット等が届かないといった事がございましたら、恐れ入りますがFRIDAYお問合せ先 TEL:03-5395-3578(受付時間:祝日・12月29日〜1月4日を除く平日 9:00〜17:30)にご連絡下さい。
  3. 主にライブストリーミング等、インターネット経由での動画配信の場合に使用される「マイページからのみ閲覧可能」の場合、チケット等の引き渡しに関する特段のお知らせを差し上げない場合がありますので、ご注意ください。

第4条(チケット返品の対象と期限)

  1. 本サービスにおけるチケット購入の後は、予約・申し込み内容の変更、キャンセル、払い戻し、チケットの取り替えは致しません。本サービスにおけるチケット購入はクーリングオフ制度の対象外ですのでご注意ください。
  2. 「宅配便による配送」「郵送」によりチケット等を引き渡した場合であって、以下に該当し、かつチケット等の到着後7営業日以内に当社にご連絡いただいた場合は、チケットの返品・交換はいたしませんが、当該チケットにより入場・参加等が可能なイベント等について、会員がイベント等の当日にスムーズに参加できるよう、会場窓口でのご対応をさせていただくよう努めるものとします。
    1. 破損(チケットが破れている場合)
    2. 汚損(チケットに汚れと認められるものが付着している場合)
    3. 誤配送(ご注文内容と異なる内容・数量のチケット等が届けられた場合)
  3. 前項の規定にかかわらず、次に該当する場合は前項に定めるご対応はさせていただけないことがあります。
    1. 購入されたお客さま本人以外からのお申し出の場合
    2. お客さまの責任で傷や破損が生じた場合
    3. 本サービス以外でご注文されたチケットの場合

第5条(権利の喪失)

当社は、お客さまの行為が以下に該当すると当社が認めた場合、チケット等の購入に係る申し込みを承諾せず、またはすでに締結されたチケット等の売買契約を解除し、受領済みのチケット等を無効化し、お支払い済みの購入代金を返金せず、またはその他必要な措置を講じる場合があります。また、以下の事項に起因して当社に発生した損害については、当該会員に対し損害賠償を請求させていただく事がございます。

  1. 当社の定める事項について虚偽の申告をされた場合、または必要な申告をされなかった場合
  2. 他のお客さまの迷惑になるような行為または当社の円滑な販売を妨げるような行為をされた場合
  3. 当社よりご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合
  4. 次条の定めに基づき禁止される転売行為を目的としてチケットを取得した場合
  5. チケット等の転売行為をした場合
  6. 当社が指定する購入方法をお守りいただけなかった場合
  7. 本規約(本サービスに関連するすべての利用規約を含む。)に違反した場合
  8. その他前各号に準ずるものとして当社が判断した場合

第6条(転売禁止)

  1. 当社は、本サービスから購入されたチケット等を営利目的により第三者に転売、または転売のために第三者へ提供する事を禁止します。
  2. ダフ屋行為への荷担、金券ショップへの転売、オークションまたはインターネットオークションにかけての転売、または転売を試みる行為は、前項の違反に該当します。

第7条(チケット等の紛失・盗難等)

  1. 紛失・盗難・置き忘れを含め、如何なる事由があろうとも、チケット等の再発行の申し出を受けつけることはできません。
  2. チケット等を所持しないで会場に入場することはできません。また、購入者ではない第三者がチケット等を持って入場された場合、購入者は入場できなくなります。
  3. チケット等を持って入場された場合でも、以下の事項が守られない場合、入場をお断りし、または会場から退出を求め、録音・録画・撮影がなされたフィルム・テープ類を提出していただく場合がございます。
    1. 会場内での録音・録画・撮影行為の禁止
    2. 録音・録画・撮影機材、危険物その他公演に支障が出る恐れのある物品の持ち込みの禁止
    3. 会場内での係員の指示および注意事項に従うこと
    4. 開演中の私語、雑音、飲食その他観客に迷惑になる行為の禁止
    5. その他、当社が禁止する事項

第8条(公演中止・変更等)

  1. 当社、出演者等の都合により、お申し込みいただいたイベント等の内容が変更(出演者の変更を含む)または中止となる場合がございます。変更または中止に際しては、事前の告知を行うよう努めるものとしますが、下記の場合には告知ができない場合もあるものとします。
    1. 当社担当者、または出演者その他のイベント関係者が突然の事故、重篤な病気・発作等を起こし、事前に十分な告知のための時間が取れない場合
    2. 事件・事故、火災、地震・水害等の自然災害、戦争、テロ、感染症の流行、その他の社会的混乱による不可抗力によって、当社担当者、または出演者、会場関係者、その他のイベント関係者が本サービスまたはイベント等の運用に当たれない場合
  2. 前項に規定する変更または中止の告知については、当社の提供可能な範囲で行うものとし、通信環境その他当社の責任によらない要因で事前に告知に触れることができなかった場合あるいは会員によりメール等による告知文の確認がなされなかったことに起因して、会員が被った損害・不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 本サービスでは、イベント等の内容の重大な変更や中止・延期が発生した場合、チケット代金の全額を、お客さまが決済に使用されたクレジットカードに登録された銀行口座に払い戻しいたします。ただし、第1項第2号に規定する事由により当該変更または中止が生じた場合には、払い戻しは行わないものとします。

第9条(免責事項)

  1. 会員のコンピュータやネットワークの設定によるメールの不達などによって会員が被った不利益について、当社は補償致しません。
  2. 当社の支配の及ばない通信回線の混雑またはコンピューター・システム上の不慮の事故等により、チケット等の予約や申し込みの成否確定、またはその通知が大幅に遅れ、または不可能となったとしても、当社および関係者はこれにより会員または第三者に生じた損害に対し一切責任を負いません。
  3. 当社のチケット等の発券上のミスによる会員の損害賠償の限度額は、チケット等の券面金額(すなわちチケット販売額)とします。ただし、当社の故意・重過失に起因する場合はこの限りではありません。

施行日

2020年10月27日

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.