FRIDAY

PC遠隔操作事件 片山祐輔被告の「ウソ八百」劇場は裁判でも続く!

PC遠隔操作事件 片山祐輔被告の「ウソ八百」劇場は裁判でも続く! 画像1
すべての写真(全2枚)

担当弁護士の事務所を出て検察に向かう片山被告。前日は高尾山でクビを吊ろうとしたというが……

Photo:蓮尾真司

「驚きました。『証拠品のUSBメモリが埋められていた雲取山にも行って、SDカードが括(くく)り付けられていた江の島の猫にも触って、こんな偶然はないでしょう』と私が意地悪な質問をしたときも、『疑われるのは仕方がないが、きちんと捜査してもらえばわかってもらえる』と、冷静に無実を主張していたから……。インタビュー中は、私となかなか目を合わせず、私が話を継がないと黙り込む場面もしばしばありました」

 こう嘆息するのは、保釈後の被告を取材したジャーナリストの青木理氏だ。

 一連のPC遠隔操作事件について「冤罪」を主張してきた片山祐輔被告(32)は、一転、すべてが自作自演だったと完オチ。どっちらけの結末を見せた。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.