FRIDAY(フライデー)

防衛省元幹部が告発「"集団的自衛権"で自衛隊は暴走する」

安倍首相は本当にわかっているのか!?

防衛省元幹部が告発「
すべての写真(全3枚)

昨年10月に行われた「観閲式」の様子。ことあるごとに、戦闘機、戦車などに搭乗し高揚の表情を隠さない

Photo:蓮尾真司

 安倍政権の「集団的自衛権」行使を容認する閣議決定に先立って、6月26日、総理と全国会議員に意見書を出しました。元防衛官僚の私がこうした行動に踏み切ったのは、歴史が示す通り、安全保障政策は一度タガを緩めるとどんどんエスカレートしてしまうと思うからです。しかも安倍政権は、文官が武官を統制する「シビリアンコントロール」を骨抜きにしようとしています。これがなくなってしまったら、最悪の場合、軍のクーデターにまでつながりうる。軍部の暴走があった戦前がよかったと言っているようなものです。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.