FRIDAY(フライデー)

落日・サムスン444億円ビル売却して日本スマホ市場から撤退へ!

スマホの日本でのシェアはたった4%。東南アジアへシフトするも中国勢に追い上げられ…

落日・サムスン444億円ビル売却して日本スマホ市場から撤退へ! 画像1
すべての写真(全4枚)

六本木ティーキューブの22〜26階は長期滞在型の高級宿泊施設で、1階には韓国料理店が入っている

 東京・六本木にそびえる、高さ138m、27階建てのビル「六本木ティーキューブ」。16〜20階のフロアに入っているのは、韓国のGDPの約5分の1を稼ぎ出す財閥、サムスングループの日本拠点だ。ハードワークで知られるタフなサムスンマンたちが日夜を問わず働き、夜中でも煌々(こうこう)と明かりが輝いている。

 だが、この不夜城からサムスンの明かりが消える可能性が出てきた。サムスングループは、保有するティーキューブの57%の権利を売却し、日本法人本社を移転することを検討しているというのだ。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.