FRIDAY

日本人初のフェンシング世界一 太田雄貴「リオでも金だ!」

世界選手権王者の武器は「研究」と「瞬間的なひらめき

日本人初のフェンシング世界一  太田雄貴「リオでも金だ!」 画像1
すべての写真(全2枚)

男子フルーレ個人決勝でマシアラス(右)を破った太田。フェンシングにはフルーレ、エペ、サーブルの3部門がある。太田が専門とするフルーレは、有効面が上半身の胴体に限られ、攻撃方法は「突き」のみ

 爆発的ではなく、じっくり噛みしめるようなガッツポーズだった。7月16日、モスクワでおこなわれたフェンシング世界選手権での太田雄貴(ゆうき)(29・男子フルーレ個人)の優勝。日本人では初の快挙だ。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.