FRIDAY(フライデー)

不定期連載 昼めしで語る「人生の転機」第34回 大畑大介(元ラグビー選手)「両足アキレス腱断裂の大ケガを克服できたからいまの自分がある」

ラグビーは自分をもっとも表現できる武器

不定期連載 昼めしで語る「人生の転機」第34回 大畑大介(元ラグビー選手)「両足アキレス腱断裂の大ケガを克服できたからいまの自分がある」 画像1
すべての写真(全2枚)

この日大畑が注文したのは、蒲焼きと白焼きが並ぶ「紅白重」。たっぷり脂がのったうなぎを職人が一尾ずつ開き、丁寧に手焼きする。肝吸いと酢の物、漬物がついて3000円

「うなぎは大好物なんですけど、ここでしか食べないことにしてるんですよ。ほかの店に行って、がっかりするのが嫌なんです。やっぱり、ここのうなぎが抜群に美味しい」

 ラグビー元日本代表・大畑大介(40)が足繁(しげ)く通うのは、奈良・大和高田市にある鰻料理専門店『うな源』。数あるメニューのなかでも大畑のお気に入りは、秘伝のタレに漬け込んだ蒲焼きと、塩バターで味つけした白焼きが左右に並んだ店の名物『紅白重』だ。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.