FRIDAY(フライデー)

金正恩が核ミサイルで狙うのは米国、それとも日本?

ボタンを押したくて仕方がないのか、もう中国の言うことも聞かない

金正恩が核ミサイルで狙うのは米国、それとも日本? 画像1
すべての写真(全3枚)

「人工衛星の打ち上げ」と自称する長距離弾道ミサイルの発射実験を見守る金正恩第一書記(推定33歳)

「今回の実験で発射されたミサイルは、これまでのものより推力が増していると考えられます。ICBM(大陸間弾道ミサイル)はほぼ完成したと言えるのではないでしょうか。あとは大気圏外からの再突入の技術が必要ですが、それも完成間近でしょう。韓国政府は今回のミサイルの射程は最大で1万3000kmと推定しています。つまり、これまでアメリカ西海岸までだった射程が、東海岸・首都ワシントンまで到達することになります。また核弾頭の小型化も数年のうちに可能になると思われます」(軍事ジャーナリストの世良光弘氏)

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.