FRIDAY(フライデー)

金正恩を狙うB-1爆撃機「これが最強兵器の"体内"だ」

地中貫通爆弾「バンカーバスター」を搭載

金正恩を狙うB-1爆撃機「これが最強兵器の
すべての写真(全3枚)

B-1の軍内でのニックネームは「ボーン(骨)」。1を「ONE」と表記すると「BONE」となるからだ

 全長45m、幅42mの大型爆撃機が、自衛隊三沢基地(青森県)に降り立った。

 死の白鳥――。

 敵対国からそう呼ばれ恐れられてきた、米軍の戦略爆撃機B-1だ。爆撃機として世界初の音速飛行に成功。巡航ミサイル8発、通常爆弾84発を搭載できる最強兵器が、三沢基地に現れたのは9月8日だ。軍事評論家の石川潤一氏が語る。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.