FRIDAY(フライデー)

スピードガンの申し子 小松辰雄が起こした「人身事故」

事故直前まで経営する居酒屋で接客していた元沢村賞投手

スピードガンの申し子 小松辰雄が起こした「人身事故」
すべての写真(全2枚)

事故前に小松氏の経営する居酒屋店内で撮影。現役時代に着ていた背番号「20」のユニフォームが飾られている

「男性は2~3m飛ばされ、頭から血を流して倒れていました。警察が駆けつけると、加害者は真っ青な顔で立ち尽くしていたそうです」(全国紙社会部記者)

 12月12日の夜10時ごろ、名古屋市東区赤塚町で死亡事故が起きた。交差点を直進しようとした乗用車が、30代の男性会社員が乗る自転車をはねたのだ。男性はすぐに病院へ搬送されたが、10時間後に死亡。加害者は’80年代に中日のエースとして活躍した、小松辰雄氏(58)だった。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.