FRIDAY

5300万円脱税で逮捕! 日大のドン「栄光と転落の半世紀」

田中英壽理事長
青森の農家の三男として生まれ、日大相撲部で頭角を現し「アマ相撲界の大鵬」に。
戦後最大のフィクサーや六代目山口組組長とも交誼を結び、ついに司直の手に落ちた

"日大のドン"がついに当局の網にかかった。11月29日、東京地検特捜部は日本大学理事長の田中英壽(ひでとし)容疑者(74)を所得税法違反の疑いで逮捕した。日大の取引業者から受け取った金銭などを申告せず、約5300万円を脱税したというものだ。特捜部はすでに日大附属板橋病院の建て替えをめぐる背任事件で、日大元理事の井ノ口忠男被告(64)と医療法人『錦秀会』前理事長の籔本雅巳被告(61)を逮捕、起訴している。全国紙記者が話す。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

  • PHOTO蓮尾真司(1枚目)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.