FRIDAY

兵庫県稲美町放火事件 すべての謎を知る「伯父」の素性

焼け跡からは小学6年と小学1年の子どもと思われる
遺体が見つかり、同居していた伯父は姿を消した

「11月19日の深夜12時頃、Mさんの家が燃えていることに気づきました。とても消し止められるような規模ではなく、30分ぐらいで奥さんと旦那さんが車で職場から戻ってきて、中に二人の子どもが残っているとわかった。奥さんはもう半狂乱になっていました。翌朝7時頃から二人の遺体が順次運び出されたのですが、警察の人から『損傷が激しいから見ないほうがいい』と言われました」

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

  • PHOTO加藤 慶(2枚目)

ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.