FRIDAY(フライデー)

原発賠償金サギ事件に加担、小名浜スナック20軒の悲しい事情

放射能で故郷を汚染され、仕事を奪われ、最後は犯罪に巻き込まれた

原発賠償金サギ事件に加担、小名浜スナック20軒の悲しい事情
すべての写真(全4枚)

小名浜のスナック街。以前は漁師町として栄えていたが、原発事故以降、客足はぱったりと途絶えたという

「正直、悪いことをしているという感覚はまったくありませんでした。詐欺に協力した人は、みんな同じだったと思いますよ。『私たちだって賠償金をもらう権利はある』。そう思っていたからこそ、安易に加担してしまったんです」

 福島第一原発から南へ60㎞。いわき市小名浜でスナックを経営する女性は、うつむきながらそう語った。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.