FRIDAY

異様な緊張界に包まれた「住吉会」の襲名披露現場

肉迫撮 小川修司新会長
まるで映画『アウトレイジ』の世界

ヤクザ社会の混迷が続く中で
埼玉県内の関連施設に最高幹部らが続々と集結

「警視庁、千葉県警、埼玉県警の私服捜査員が20人ほど敷地内で待機し、厳戒態勢の中で儀式は始まりました」(全国紙社会部担当記者)

関東最大の指定暴力団「住吉会」が、10月20日、埼玉県日高市にある関連施設で、小川修司会長の「襲名披露」を行った。当日はおよそ50台の大型ワンボックスカーが次々と到着。そして、紋付き袴姿の小川会長が現れると、出迎えの組員たちは深々と頭を下げた。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

  • PHOTO濱﨑慎治

ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.