FRIDAY

岸潤一郎「消えた天才」と呼ばれたオトコはいかにして復活したのか」

高1夏から4度甲子園に出場した超名門・明徳義塾の元主将だが、大学3年で野球をやめて、一度は表舞台を去った

一度潰(つい)えたチャンスが再び巡ってきたのは奇しくもチームがコロナ禍に見舞われ、離脱者が多く出た6月のことだった。

「ラッキーでした。開幕を一軍で迎えましたけど、結果が出ずにファームに落ちて、そこでも結果が出ていない時でしたから。期待はされていないやろと開き直ったのが良かったのかもしれないです」

プロ2年目の今季、公式戦中断時で25試合にスタメン出場を果たしていた西武の外野手、岸潤一郎(24)はタナボタのチャンスに必死で食らいついている。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • 取材・文氏原英明(スポーツジャーナリスト)

  • PHOTO時事通信(2枚目) 日刊スポーツ/AFLO(3枚目)

ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.