FRIDAY

トラウデン直美「SNS ネイティブ世代でも、SNSは難しい」

トラウデン直美 雨の後には陽が続く 慶應大生モデル&キャスターが本音で綴る日常

連載 第6回

ちょっと前になりますが、ビリー・アイリッシュがUK版『VOGUE』の表紙で、コルセット姿を披露しましたよね。普段は身体のラインを隠すようなオーバーサイズのストリート系ファッションを好んでいる彼女が、ボディラインや胸の谷間がクッキリ出たセクシーな姿を初めて見せました。彼女の音楽性や普段の生き様からしたら、意表を突かれた人も多かったはず。当然ながら、いろんな意見が飛び交いました。その反応を受けて、彼女はインスタグラムで、「(VOGUEの写真を)どれもとても気に入っていて、撮影も最高だった。どんなことでも、あなたがやりたいときにやりたいことをして。それ以外のことはどうだっていいわよ」と投稿。この発言もスタイルもカッコいいですし、私もまったくその通りだなって思いました。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

  • PHOTOND CHOW(タイトル)

  • 構成菊地陽子

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.