FRIDAY(フライデー)

中村哲さん殺害 アフガン支援に尽力した医師が襲撃された2つの訳

洪水から民を救い、砂漠を緑の農地へ変えた「世界の英雄」は、なぜ命を奪われたのか

中村哲さん殺害 アフガン支援に尽力した医師が襲撃された2つの訳
すべての写真(全3枚)

『ペシャワール会』でともに井戸掘りや農業用水路建設を行っていた中村医師(左)と杉山大二朗氏(右)

「10年ほど前、アフガニスタンで大洪水が起こり、先生が修復し終えたばかりの用水路から水が溢(あふ)れたことがあった。その場の誰もが呆然とするなか、先生だけは迷いもなく、修復したての用水路を壊し、下流の住民を洪水から救ったのです」

『ペシャワール会』現地派遣ワーカーとしてアフガニスタンで活動した杉山大二朗氏は、声を震わせながらそう語った。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.