FRIDAY

エンゼルス大谷翔平 日本人初の「ホームラン王」へまっしぐら

無料

野球の天才は誰にも止められない
ベーブ・ルースの再来 全米が「ショータイム」に熱狂中

いったい誰がこの男を止められるのか。

日本時間5月17日に行われたレッドソックス戦で、9回表ツーアウトの土壇場で打席に立ったエンゼルス・大谷翔平(26)は逆転ツーランを打った。しかし「ショータイム」はそれだけでは終わらなかった。18日のインディアンス戦では2回裏にボール球をスタンドに運んだ。さらにその翌日、インディアンスとの第2戦初回裏の第一打席で大谷は直球を捉え、3試合連続となる本塁打を放った。これがメジャーリーグ単独トップに躍り出る14号ソロとなった。スポーツライターの友成那智氏はこう解説する。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

  • PHOTO共同

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.