FRIDAY(フライデー)

伊藤詩織さん勝訴 リスク負うも「安倍応援団に屈しなかった理由」

レイプ裁判で元TBS記者・山口敬之氏に勝訴。本人が語る法廷闘争と今後の課題

伊藤詩織さん勝訴 リスク負うも「安倍応援団に屈しなかった理由」
すべての写真(全4枚)

12月18日の判決当日、本誌の直撃に答える伊藤詩織さん。英国に拠点を置き、国内外での取材を精力的に行う

「勝訴という結果を出していただいて、裁判所には感謝しています。ただ、これで終わりでもない。性暴力被害者の環境を今後どうやって改善していくか。判決が一つのピリオドですが、新しくスタートするものでもあります」

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.