FRIDAY

崩落した姿のまま保存『震災遺構』阿蘇大橋が物語る「地震の恐怖」

熊本県南阿蘇村
橋桁が折れ、アスファルトの路面が割れて落下、
今も一部が峡谷に引っかかっている

「熊本市からクルマで阿蘇の観光地を目指すと、阿蘇大橋を目にすることになります。地元の人はずっと『赤橋』と呼んでいました。’90年代に塗り替えられるまでは赤色だったんです。まさに阿蘇の玄関口であり、シンボルでした。ですから、この橋が落ちたことは地域にとって本当に衝撃的な出来事でしたね」(近隣住民)

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

  • PHOTO加藤博人

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.