FRIDAY

有村架純 主演映画ロケ エキストラ100人の中でも輝く笑顔

目撃!ハリコミ24

表参道 08時35分

有村架純 主演映画ロケ エキストラ100人の中でも輝く笑顔
撮影の合間にスタッフらしき関係者と打ち合わせ。菅田将暉とのW主演が楽しみだ
すべての写真(全3枚)

ショップの開店前ということもあり、人通りがまだ少ない朝の表参道。その一角に大勢の人が集まり、大規模なロケが行われていた。

どうやら今年公開予定の映画『花束みたいな恋をした』の撮影のようだ。 主演を務めるのは、有村架純(26)と菅田将暉(26)。この日、100人以上いると思われるエキストラに囲まれて撮影に臨んでいたのは、有村だった。群衆の中を歩いていた有村が立ち止まり、ジュエリーショップのショーウィンドウを眺めながら、物思いにふけるという、オードリー・ヘプバーンの映画を彷彿(ほうふつ)とさせるようなシーンだ。

「本作は、『東京ラブストーリー』『最高の離婚』(フジテレビ系)などで知られる脚本家・坂元裕二氏のオリジナル作。その坂元氏が有村と菅田を主役に想定して書いたという脚本だけに、二人とも並々ならぬ気合が入っている」(映画関係者)

カメラの前を離れても、終始楽しそうに笑顔を浮かべていた有村。彼女の新たな魅力が開花する作品になるか。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

  • PHOTO近藤裕介

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.