FRIDAY

創価大学の躍進で見えた「箱根駅伝」の切実な舞台裏

無料

視聴率30%以上
私立大学の4割が赤字で苦しむ時代に広告効果が抜群
野球、ラグビー、サッカーよりも効果的にアピールが可能

駒澤大の総合優勝で幕を閉じた今年の「箱根駅伝」。本来ならば関東学生陸上競技連盟に加盟する大学が出場する「地方大会」の一つに過ぎないはずだが、今や大学にとって、学校名を売るための〝一大ビジネス〟の場となっている。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

  • PHOTOAJPS/PICSPORT

ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.