FRIDAY(フライデー)

伊勢谷友介被告が初公判で語った「落日」

無料

検察の求刑は懲役1年
「職業は俳優」「大麻との出会いは約20年前」「損害賠償で稼いだお金の大半を失った」

初公判を終え、東京地裁を後にする伊勢谷被告。自宅マンションを離れ友人のもとに身を寄せているという
すべての写真(全2枚)

黒スーツに黒ネクタイと喪服のような格好で臨んだのは、マルチクリエイターとしての「死」を覚悟したからか――。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

  • PHOTO蓮尾真司

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.