FRIDAY

松山英樹 「来年は優勝」の現実味 メジャー制覇に足りないものは?

無料

次回は早くも4月に開催!

首位と1打差の6位タイで
決勝ラウンド進出も13 位タイでフィニッシュ

マスターズ最終日(11月15日)、15番ホールで豪快なアイアンショットを放つ松山。ボールとメンタルのコントロールに苦しんだ
すべての写真(全2枚)

第2ラウンドが終わった時点で、首位と1打差の6位タイ。今年の松山英樹(28)はいつもと違う。9回目の出場にして、日本人初のマスターズ制覇だ――。日本のゴルフファンなら、テレビの前で誰もがそんな期待をしていただろう。

だが結局、第3ラウンド以降は得意のアイアンが乱れてしまいスコアを伸ばせず、13位タイに終わった。それでも、ゴルフジャーナリストの武藤一彦氏は収穫があったとこう指摘する。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

  • PHOTOAP/アフロ、Getty Images

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.