FRIDAY(フライデー)

「木になるカスタードクリーム」幻のフルーツ「ポポー」とは?

無料

賞味期限は収穫からわずか3日

マンゴー、洋ナシ、バナナ、ドリアン……
食べた人によって味の感想がまったく違う

花言葉は「健康」。神山教授はポポーに含まれるアセトゲニンの抗がん作用に着目し、研究を進めているという
すべての写真(全2枚)

その果物は食べた人によって味わいがまったく違うという――。

北米原産のフルーツ「ポポー」。ライムグリーン色の表皮に覆われ、形や大きさはあけびにそっくりである。その特徴は、前述したように食べる人によって他のどのフルーツに似ているのか感想が変わることだ。マンゴーや洋ナシ、バナナ、なかにはドリアンに似ているという声も。また旬が9~10月と短く、収穫から3日で腐ってしまうため、市場にほとんど流通せず〝幻のフルーツ〟といわれている。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.