FRIDAY

レーダー探知機では補足できない「移動式オービス」の驚くべき実力

無料

スピード違反取り締まり最前線レポート
道路脇に設置された小さな装置の前を通過すると計測される

写真のように装置は道路に配置される。光電管式の「ネズミ捕り」は都市部で行われており、通常はその場で警察官がキップ処理を行う。だが、今回目撃されたのは、別の場所にカメラを設置し、後日呼び出すという新たな方式である
すべての写真(全4枚)

「いま全国各地で導入が進んでいる移動式オービスはレーザー式が主流となっています。ところが、最近になってレーザーやレーダーも使わないオービスが都内で新たに目撃されたんです」(自動車生活ジャーナリスト・加藤久美子氏)

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • PHOTOオービスガイド

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.