FRIDAY

小沢真珠「ワイルド系俳優・唐渡 亮と意外!“献身”熱烈愛」の夜

【熱愛スクープ】『牡丹と薔薇【超人気昼メロ】』の女王様の“素顔”撮った!

異例の視聴率を叩き出した昼メロドラマ“ボタバラ”。

過激な主人公・香世サマに、世の主婦たちは熱狂した。

ドラマにおいては女王様。では、私生活での素顔は?

小沢真珠、27歳。実は尽くすタイプ……。

小沢真珠「ワイルド系俳優【唐渡 亮】と“【意外!】献身”熱烈愛」の夜
すべての写真(全5枚)

仲睦まじく手をつないだまま、イタリアンのファミレスから出てきた小沢真珠と唐渡亮。ちなみに、店に入るときも手をつないでいた

「言われたことも満足にできない召し使いなんて、役立たずのブタよ!」

「香世サマがこの脚を上げたら、ストッキングを脱がせなさいってことなのよ。そこへひざまずきなさい!」

 こんな超過激なセリフ回しとドロドロの愛憎劇が大ウケし、昼メロとしては異例の二ケタ視聴率をマークした『牡丹と薔薇』(フジテレビ系)。数奇な運命を背負わされた姉妹の愛と葛藤の物語だが、「薔薇」役の香世を演じる小沢真珠(まじゅ)(27)による、姉「牡丹」役の大河内奈々子への執拗なイジメがとにかく凄かった。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.