FRIDAY

総力直撃ワイド '04年を騒がす男と女「ホンネを突撃撮!」2/2

大平光代【大阪市新助役】  「元『極妻』パワーをどう生かす?」

総力直撃ワイド '04年を騒がす男と女「ホンネを突撃撮!」
すべての写真(全10枚)

背中の刺青はあえて消さないという大平助役。「刺青は私の過去の過ち、そのもの。一生背負っていくつもりです」

 イジメに悩み、中学2年で自殺未遂。その後、非行に走って16歳で暴力団組長の妻になり、背中に刺青(いれずみ)も彫った。だが、離婚してホステスをしていたとき、養父となる恩人と出会って立ち直り、29歳で司法試験に合格――。こんな劇的な人生を歩んできた大平光代弁護士(38)が、昨年12月26日、大阪市助役に就任した。

+7
すべての写真(全10枚)
+5

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.