FRIDAY

辛坊治郎 壁ドンパワハラ事件を機に「悪評噴出」で大ピンチ

ツイッター上での発言に日テレ役員が激怒。またもや番組降板の危機?

辛坊治郎 壁ドンパワハラ事件を機に「悪評噴出」で大ピンチ
すべての写真(全2枚)

4月上旬、レギュラー番組『ウェークアップ!ぷらす』の収録を終えてラジオの収録現場へ移動する辛坊氏

「あの『壁ドンパワハラ』事件だけなら、日テレ幹部も目を瞑(つむ)ろうとしていたんです。でも、辛坊氏はその後の対応がまずかった。ツイッター上で、まるでネトウヨのような〝陰謀論〟を展開し『週刊文春』を批判。ある日テレの役員は『系列会社の元イチ社員の分際で生意気だ!』『我が社の品格を落とすような人物を使い続けるわけにはいかない』と大激怒しました。この役員は、辛坊氏が司会を務めるバラエティー番組『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ)も降板させると息巻いています」(日本テレビ局員)

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.