FRIDAY

安倍首相の「越権行為」で教育現場が大混乱 一斉休校の“裏事情”

教師は困惑、保護者は怒り心頭。元文科省事務次官・前川喜平氏が断言する責任の所在

安倍首相の「越権行為」で教育現場が大混乱 一斉休校の“裏事情”
すべての写真(全2枚)

撮影時だけマスクを外してくれた前川氏。自身の講演も中止が相次ぎ、自宅で読書をして過ごしているという

「大規模なPCR検査を実施してこなかったこと、緊急事態宣言発令のタイミングが遅れたこと、そして、休業補償が定まらないこと。政治判断が後手に回り、諸外国より対応が遅れているのは明白でしょう。国民から批判の声が上がるのは当然です。私が長年携わってきた教育現場の混乱についても、責任の所在ははっきりしています」

 元文科省事務次官・前川喜平氏(65)は、きっぱりとそう語った。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.