FRIDAY(フライデー)

文科省天下り 黒い3次官の豪邸

自ら不正に手を染めながら退職金5600万円!

文科省天下り 黒い3次官の豪邸
すべての写真(全6枚)

約9000万円

※土地・建物をあわせた試算額。以下同

最寄り駅から徒歩6分の場所に位置する山中邸。周りも高級外車が停まる豪邸が居並ぶエリアだ。本誌が訪れた際はカーテンが開くことはなかった

「想像以上に厳しい沙汰が下り、文科省内には衝撃が走っている。組織トップの事務次官が『懲戒免職』一歩手前の重い処分を受けたのですから、動揺するのも当然でしょう」(全国紙社会部記者)

 3月30日、文科省は天下り問題の最終報告で計43人を処分したことを発表した。最も重い停職処分(退職者は停職相当。通知のみ)を受けた5人のうち、3人は事務次官経験者。清水潔(きよし)氏(67)、山中伸一氏(63)、前川喜平(きへい)氏(62)だ。

+3
すべての写真(全6枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.