FRIDAY(フライデー)

マー君とダルビッシュ「本当に凄い投手はどっちだ!?」

いま米国記者たちの最もホットな話題

マー君とダルビッシュ「本当に凄い投手はどっちだ!?」 画像1
すべての写真(全2枚)

速球主体のダルビッシュの投球フォームは、踏み出したときの両足の幅が狭く上体が立ち気味。196㎝の身長をいかし、打者に角度のあるボールを投げ込める

今季のデータ

勝利数6勝(12位、2敗)

防御率2.36(4位)

QS9試合(10位)

QS率82%(7位)

WHIP1.12(6位)

奪三振数91(7位)

奪三振率10.73(1位)

※数字はすべて6月11日現在。QS(クオリティスタート)は投球回6以上で自責点3以内の試合のこと。WHIPは1イニングあたりの被安打+与四球数。
( )内はア・リーグでの順位
すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.