FRIDAY(フライデー)

芸能事件で必ずTV現場で語る一般人 秋本志保の正体

警察署前、裁判所前、成田空港…ASKA、のりピー、押尾学、ガガ…

 7月5日、ASKA被告の保釈を伝える『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)番組内で、ある一般女性が湾岸署前で取材に答えていた。

 これまでありとあらゆる"事件"の現場に現れ、数限りなくテレビの取材を受けているこの女性の名は、秋本志保(39)。押尾学や酒井法子の裁判ではファンとして東京地裁に現れ、田中康夫氏が長野県知事を退任する時には"ヤマンバギャルメイク"で泣きながら取材に答えた。南アフリカW杯では、スタジアムに一番乗りした日本人サポーターとしてブブゼラを吹きながら取材を受けている。あらゆる場所に登場することから、ネットでは「TV局が雇ったエキストラではないか」と噂が飛び交った。本誌は、この"謎のオンナ"秋本氏に接触し、ヤラセ疑惑の真相を聞いた。

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.