FRIDAY

「声優のアイコ」裸で映画に出演

image
すべての写真(全1枚)

 ゴミ屋敷のようなオンボロアパートの一室。なぜか棚の上で、上半身裸で下はパンツ一丁の痩せぎす茶髪"男"が眠りこけている。やがて茶髪は、床で寝ている大男の上に落下。それでも、男たちはグーグー眠り続ける――。

 これは’12年夏に撮られた自主制作映画『代引き』の冒頭シーン。そしてこの乳首丸出しの茶髪こそが、先日(7月7日)昏睡強盗の疑いで逮捕された神(じん)いっき容疑者(30)なのだ。

 神容疑者は女性として千葉県に生まれたが性同一性障害を持ち、’07年頃に上京以来男性として生きてきた。『代引き』撮影の頃からは、女性の格好で繁華街でナンパ待ちをしては、声をかけてきた男性にホテルなどで睡眠剤入りのドリンクを飲ませ、彼らが眠ったスキに金品を奪っていたという。犯行時、神容疑者は「声優のアイコ」と名乗っていた。

女性の体で男性用サウナに

 前述『代引き』の監督、脚本を務めたギー藤田氏(63)が語る。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.