FRIDAY

保身だけの理研は小保方STAP切り捨て戦略で大迷走

ノーベル賞 野依理事長と理事5名は全員留任

保身だけの理研は小保方STAP切り捨て戦略で大迷走 画像1
すべての写真(全2枚)

「改革を確実に迅速に実行」するために辞任を避けたという野依氏。小保方氏とは話したこともないそうだ

Photo:結束武郎

 いったい、何がしたかったのか。

 STAP細胞検証実験に関する中間報告は、理化学研究所幹部の保身と責任逃れの言いわけに終始。肝心のSTAP細胞の有無については、明言を避けた。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.