FRIDAY(フライデー)

徹底調査「おとぼけ」江角マキコ 本当は何をやったのか

「バカ息子」「アホ」長嶋一茂邸 犯行現場の衝撃!

徹底調査「おとぼけ」江角マキコ 本当は何をやったのか 画像1
すべての写真(全2枚)

9月16日、『バイキング』出演前に長男を学校に送るため外出する江角。マスコミを警戒し、車庫から顔を出して周囲をキョロキョロ見回していた

Photo:船元康子

「バカ息子」「バカ」「アホ」

 新築豪邸の白いカベに赤のスプレーで書かれた落書き。ここは暴走族が出るような田舎ではない。東京・品川区内の高級住宅地だ。しかも家の主はミスターの長男で元プロ野球選手のタレント、長嶋一茂(48)である。

「落書きが見つかったのは、’12年の12月30日。年が明けても5〜6日は残ったままで、ガレージの木製シャッターにはいまもうっすら落書きのペンキの痕(あと)があります」(近所住民)

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.