FRIDAY

女川汁を食べ「来年も」キャロライン・ケネディ駐日大使が東北被災地60㎞激走!

女川汁を食べ「来年も」キャロライン・ケネディ駐日大使が東北被災地60㎞激走! 画像1
すべての写真(全1枚)

山道を登るケネディ大使(左端)。右側には歩き出す女性もいるなか、平均時速20kmほどで走りきった

Photo:橋本 昇

「気持ちよかったわ。次回チャレンジするなら100kmコースに出るかも」

 9月14日に行われた自転車イベント「ツール・ド・東北」。60kmコースを完走したキャロライン・ケネディ駐日大使(56)は、満面の笑みで語った。

「大使が被災地を訪れるのは3度目。昨年11月に初訪問してから米国の企業に資金援助を求めるなど、被災地支援を続けています。今回のイベント参加も大使の強い希望です」(政府関係者)

 朝7時半、ケネディ大使は沿道に手を振りながらスタート地点の石巻専修大学(宮城県)を出発した。だが沿岸部にさしかかると表情が曇る。堤防など海岸対策の完成率は19%、復興住宅は11%。更地のままの地域も目立つ。震災から3年半たっても復興が進んでいないのだ。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.