FRIDAY

創刊30周年 特別企画 あなたとFRIDAYが生きた 激動の30年 第2弾 後半(1998年〜2003年) (6/6)


12月19日号 「イラク戦争が生んだ多くの犠牲 日本人外交官死亡テロ事件」
創刊30周年 特別企画 あなたとFRIDAYが生きた 激動の30年 第2弾 後半(1998年〜2003年) (6/6) 画像1
すべての写真(全5枚)
創刊30周年 特別企画 あなたとFRIDAYが生きた 激動の30年 第2弾 後半(1998年〜2003年) (6/6) 画像2

「正義の戦争」は3月開戦。4月にフセイン像引き倒し(上写真)が行われ、5月には終結宣言が出た。だがその後も治安は回復せず。復興支援で中心的役割を担っていた奥氏(下写真)、井ノ上氏が乗った車には自動小銃で約30発もの銃弾が撃ち込まれ二人は死亡した


2003 イラクで日本人二人が犠牲の悲劇  “鬼畜の行状”早稲田「スーフリ事件」


 3月20日、米英軍がイラクを攻撃してイラク戦争が勃発。首都バグダッドはたちまち陥落し、5月1日、ブッシュ大統領は「大規模戦闘終結」を宣言。だが、イラクの治安は悪化の一途を辿(たど)った。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.