FRIDAY(フライデー)

創刊30周年 特別企画 あなたとFRIDAYが生きた 激動の30年 第2弾 後半(1998年〜2003年) (5/6)

11月1日号 「北朝鮮拉致被害者が24年ぶりに踏んだ祖国の土」
創刊30周年 特別企画 あなたとFRIDAYが生きた 激動の30年 第2弾 後半(1998年〜2003年) (5/6) 画像1
すべての写真(全4枚)

拉致被害者5人が24年ぶりに祖国の土を踏み、涙を流しながら家族と抱き合った。拉致された際、中央大に在学していた蓮池薫さんは、’08年、30年越しで同大を卒業。その際、「やはり悔しい。拉致という悲惨さを感じずにはいられなかった」と心情を吐露した


2002 北朝鮮拉致被害者5人が劇的帰国 中田の活躍で日韓W杯ベスト16進出

 ’02年前半のハイライトは5月に開幕したサッカーW杯日韓大会だった。日本代表はグループリーグ初戦のベルギー戦は引き分けたが、ロシア、チュニジアを撃破して決勝トーナメントに進出。見事ベスト16に輝いた。イタリア(パルマ)で活躍していた中田英寿(当時25)がチームの精神的支柱として存在感を発揮した。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.