FRIDAY(フライデー)

安倍政権vs.沖縄 辺野古の現場で激突する権力と市民

警官200人が座り込み運動を力ずくで排除

安倍政権vs.沖縄 辺野古の現場で激突する権力と市民 画像1
すべての写真(全4枚)

15日午前1時、県警によって反対派が次々と〝排除〟されていく。彼らが座り込みを続けていたのは、三角の突起がある鉄板の上。これは、昨年夏に沖縄防衛局が反対派の活動を制限するために敷いたものだ。座り込みが困難なうえ、もしもここに頭から落とされれば、命に関わるケガを負うかも知れない。「殺人鉄板」と呼ばれる所以だ

撮影:初沢亜利

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.