FRIDAY

和歌山小5殺人犯の父が大学講義で公言した「息子が嫌い」の確執劇

父は高野山大学の教授、母は民生委員、姉妹は学業優秀

和歌山小5殺人犯の父が大学講義で公言した「息子が嫌い」の確執劇 画像1
すべての写真(全4枚)

告別式が行われた8日、都史君が亡くなっていた犯行現場で手を合わせる父親と兄。遺族の無念はいかばかりか

和歌山小5殺人犯の父が大学講義で公言した「息子が嫌い」の確執劇 画像2

2月8日、岩出署から送検される中村容疑者。両頬を膨らませるのは、小さい頃からのクセだったという

「中村家は地元の名士で、お父さんは仏教系の大学教授、お母さんは茶道と華道を教えるかたわら、民生委員まで務めています。お姉ちゃん2人も成績優秀でした。長女は東京の有名私大を出て、いまは一流企業で働いていると聞きました。末っ子の彼は、期待されてたらしく厳しく育てられてましたけど、まさかこんなことになるなんて……」(近隣住民)

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.