FRIDAY(フライデー)

マック新目玉が中国産ハワイアンメニューって、大丈夫か?

1月の売り上げは前年比4割減。起死回生のパイとパンケーキを体験ルポ

マック新目玉が中国産ハワイアンメニューって、大丈夫か? 画像1
すべての写真(全5枚)

2月5日に記者会見を開いたカサノバ社長。業績悪化や異物混入問題を説明する間、終始低姿勢だった

 日本マクドナルドはいま、創業以来の危機に陥っている。’14年12月期の連結決算は、純損益が218億円の赤字。今年1月の売上高も前年比4割減と、’01年の上場以来最大の落ち込みを記録したのだ。

マック新目玉が中国産ハワイアンメニューって、大丈夫か? 画像2

 そんな中、2月10日から起死回生をかけた新商品が発売された。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.