FRIDAY

メルケル独首相が安倍首相に突きつけた「脱原発」と「歴史認識」

ドイツ製「ヨーロッパのドン」は地球スケールの思考で動く

メルケル独首相が安倍首相に突きつけた「脱原発」と「歴史認識」 画像1
すべての写真(全2枚)

9日、朝日新聞東京本社で講演を終えたメルケル首相。講演では原発問題、歴史問題、そして言論の自由について触れた

 3月9日、午後7時50分。首相公邸で、訪日中のドイツ・メルケル首相(60)を迎えての食事会が開かれた。女子サッカー好きを公言するメルケル氏に、日本の要人が「今夜、なでしこジャパンの試合があります。(アルガルべカップ決勝進出を争う)フランスに勝てますかね」と尋ねる一幕もあり、なごやかな雰囲気だった。

 しかしホストの安倍晋三首相(60)だけは様子が違った。食事会を終え、メルケル首相一行を見送った後、安倍首相は疲れた表情を浮かべ、早々と自室に戻ったという。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.