FRIDAY(フライデー)

先発斎藤佑樹 ドン底からの復活 5年間の苦しみと再生このままじゃ 終われない!

ハンカチ王子ともてはやされた日々は遠い。
大谷翔平に嫉妬した。
もう野球をやめようとも考えた――

先発斎藤佑樹 ドン底からの復活 5年間の苦しみと再生このままじゃ 終われない! 画像1
すべての写真(全5枚)

今季のキャンプでは初日から66球を投げ込んだ斎藤。ブルペンでは大谷の隣だった。「大谷みたいに160㎞出すのはムリでも、どうやったら点をとられないか考えたい」と冷静に話す

「今日みたいな投球ができれば勝てる」

 2回を打者6人、無安打無四球。日本ハムの斎藤佑樹(26)は3月22日のオープン戦最終登板でヤクルト打線を完璧に封じ、ギリギリのタイミングで6人目のローテーション枠を勝ち取った。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.