FRIDAY

絶体絶命シャープ 「最終解体計画」ただいま策定中

前期2000億円の赤字。下請け各社も続々離脱。
すでに主導権は銀行、経産省に移った

絶体絶命シャープ 「最終解体計画」ただいま策定中 画像1
すべての写真(全4枚)

太陽電池やLED事業も不振で複数の国内工場の閉鎖が検討されている。6000人規模の人員削減を検討中という報道もある

 大阪・阿倍野区のシャープ本社に隣接する長池公園の桜が満開を迎えた4月1日。シャープ・髙橋興三社長(60)は入社式で、214人の新入社員にこう語りかけた。

「この大変な時期に、入社する決断をしてくれて感謝している。大変嬉しく思っています」

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.