FRIDAY

絶滅危惧種の宝庫 東京明治神宮の森に生息する超稀少生物たち

絶滅危惧種の宝庫 東京明治神宮の森に生息する超稀少生物たち 画像1
すべての写真(全10枚)

ヤマトタマムシ
輝く美しさから「Jewel Beetle(宝石のような甲虫)」と呼ばれる。都心部ではほとんど姿を消したタマムシも、明治神宮の森には数多く生息

 大都会・東京の中央に位置する神社、明治神宮は70万㎡の広大な森林に囲まれている。大正9年の創建以来、〝神域〟とみなされ、普段は立ち入り禁止のこのエリア。実は稀少生物たちの棲み家になっているのだ。

+7
すべての写真(全10枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.