FRIDAY

東京チカラめし 2年で140→15店舗に激減「何がダメだった」

‘11年に1号店、大ブームとなり「1000店舗にする」と社長が公言

東京チカラめし 2年で140→15店舗に激減「何がダメだった」 画像1
すべての写真(全4枚)

1号店の池袋西口店。「ごはんがおいしくない」イメージを払拭するためのノボリが立てられている

「1000店舗を目指します!」

 ’11年6月、吉野家、松屋、すき家に続く〝第4極〟にならんと、勇ましく牛丼界に殴り込みをかけた「東京チカラめし」。運営会社の三光マーケティングフーズ(以下、三光フーズ)の平林実社長(当時、現名誉顧問)は当初、こうブチ上げていたハズなのだが……。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.