FRIDAY(フライデー)

たった3分!血液1滴でガン診断 世界初の新技術

神戸の家族3人だけの小企業から生まれた

たった3分!血液1滴でガン診断 世界初の新技術 画像1
すべての写真(全3枚)

右の蛍光顕微鏡に血清を垂らしたチップを入れ、紫外線などを当てるとガン関連物質が光る

たった3分!血液1滴でガン診断 世界初の新技術 画像2

チップ上で発光するガン関連物質。ガンの進行度に比例して光る部分も増えていくという

 3分でガンを診断。必要なのはわずか1滴の血液だけ――。そんな夢のような診断法が注目を集めている。開発したのは神戸市のバイオベンチャー企業、マイテックと昭和大学江東豊州病院(東京)の共同研究グループだ。同社の長谷川克之氏(54)が語る。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.