FRIDAY

「流(りゅう)」で直木賞 台湾出身東山彰良 「ずっと祖父の物語を書きたかった」

「流(りゅう)」で直木賞 台湾出身東山彰良 「ずっと祖父の物語を書きたかった」 画像1
すべての写真(全2枚)

選考委員の北方謙三氏は「20年に1度の素晴らしい作品。全員一致で選んだ」と本作を絶賛

 受賞の知らせを受け、最初に電話したのは九州・福岡の自宅だった。

「中学3年生の次男が出て『ニコニコ動画で記者会見場の中継を見てた。(ネットの書き込みで)みんな又吉(直樹)さんの話ばかりしてるよ』と言われてしまいました」

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.