FRIDAY(フライデー)

不定期連載 昼めしで語る「人生の転機」 第20回 山本一力 (作家)「新人時代、原稿を書き直す度にこの店に通いました」

取材をしないと、小説は書けない

不定期連載 昼めしで語る「人生の転機」 第20回 山本一力 (作家)「新人時代、原稿を書き直す度にこの店に通いました」 画像1
すべての写真(全2枚)

この日の注文は、ソース焼きそばと餃子。「『新雅』を訪れるときは、数日前から、何を頼むか考える。どの料理もウマいから、本当に迷うよ」

「最初にこの店に来たのは、いまから37年前。初めて食べたのが五目そばと餃子。これがむちゃくちゃウマくてさ」

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.